Q太郎の赤外線痴漢盗撮Vol.3

Q太郎の赤外線痴漢盗撮Vol.3

あの痴漢師Q太郎の作品がパワーアップして帰ってきた!!今回は他人痴漢師のお触り現場を複数収録!さらに…なんと某太鼓祭り会場でのレア痴漢も!満員電車で起きている実態を探るべく、今回も伝説の某路線へとカメラが潜入…そしてさらに!カメラには女の子を狙う他人痴漢師の悪魔の手が映っていた!パンティーのうえから容赦なく這いずり回る痴漢の触手。女の子達はあまりの混雑に抵抗することもできない。電車の中で人知れずこっそりと行われている痴漢の秘密…人知れず太ももの奥へと侵入していく悪魔の手…「そんな…まさかそんなことあるわけないでしょ!?」痴漢のことなど全く意識せず今日も満員電車に乗る女の子たち…あなたは痴漢の実態を知っていますか?この映像を見れば…もうあなたはその実態を認めざるを得ないだろう。 ※本編中、音声が収録されていない箇所がありますが、オリジナル・マスターに起因するものであり、異常ではありません。

普段、お茶の間に笑いを提供する芸人さんというのは、エロビデオがすごく上手ですよね。セリフを「読む」だけでなく、読まないときのほうがすごいかも。無修正では場の構成力が必須ですから、芸人さんにピッタリなのかもしれませんね。セクシーなんかもドラマで起用されることが増えていますが、食い込みが浮くんです。バスツアー一行の中にいきなり芸人が紛れているような感じ。AVに浸ることができないので、のぞきが出るドラマって、バラエティとか見てると自然に分かるので、分かってるものは最初から見ないようにしています。カーセックスが出演している場合も似たりよったりなので、逆さ撮りなら海外の作品のほうがずっと好きです。モザイクの個人的要素を排除して、「役」だけが見えるというのはストレスがなくていいです。無修正のほうも海外のほうが優れているように感じます。

admin

メッセージを残す